• トップ /
  • オフィスの仕事が人気な理由

オフィスワークは体力に余裕が

有効求人倍率が25年ぶりの高水準になっています。新卒の求人についても好調で、業種によっては10倍近くになっているものもあります。しかしオフィスワークである事務職については依然として人気で、中途採用では今でも狭き門であることは変わっていません。オフィスの仕事は基本的に外に出ることがありません。そのため体力的な余裕があり、年齢を重ねても続けられるという考えから人気が高くなっています。それだけであれば良いのですが、現場での仕事とは異なる苦労があるのも事実です。事務職は全てのセクションと繋がりがあることが多く、仕事を遂行する上で幅広い視野が必要とされます。そのため新人として入ってきた場合、覚える仕事の量が現場での仕事よりも多くなる傾向があります。また、オフィスワークは絶えず同じ人間と顔を合わせる必要があり、協調性の高さを問われるのが特徴です。オフィスワークは残業が少ないだろうという考えだけで志望するとミスマッチを起こす可能性が高くなりますので、具体的にどのようなことを行うか、これまでの経験を役立てられるかなど、入社前にきっちりと確認しておくことが大切です。日々の業務が上手くまわるようになればオフィスで働く恩恵が多くありますので、人気がある理由がわかるでしょう。

オフィスの有益情報

↑PAGE TOP

Menu